記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男へ

こんな手紙を長男へ綴ったらどう思うだろうか。


Hへ。

離ればなれな生活にさせてしまい、本当にごめんなさい。

ママはいつだってH君のことを忘れたりしてないし、いつだってH君との生活を望んでいます。

だけど、ママが起こした今回のことでは
パパやあーちゃん、じーちゃん、H君、Y君、G君
、まーさん、ばあちゃん、Tちゃん、S家の人たちに大変屈辱的な嫌な思いをさせてしまった。

、、、ママから会わせてほしいといえないんだ。

皆を傷付けて、H君はママのことを嫌いになる。
Y君はTちゃん以外まーさんにみんな嫌いと言ったんだ。

大人が嫌い。そんな考え方を身に付けさせてしまったママの責任は重大で、H君もそうおもっていることでしょう。

ですが、H君はI家の将来を考えてくれた。ママがしなくてはいけなかったこと、出来なかったことを引き受けた。

そういう風にも感じれた。

誇らしくおもえた。

I家の長男として、ご先祖様に立派な息子に
なってくれてますと伝えられてよかった。

淋しい思いをさせてしまい、こんな言い方でしかH君をほめてあげれなくて、本当にごめんなさい。

パパやあーちゃん、じーちゃんの心の支えになってあげてください。

ママの出来なかったこと、重荷を背負わせてしまって、本当にごめんなさい。

いつでもKの家で待ってるから、遊びに来たくなったらパパの許可を得て、遊びにきてくださいね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あひゆぎ

Author:あひゆぎ
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。